FX詐欺グループの首謀者とみられる男を逮捕 グループ口座には4億7000万円以上(2021年2月23日)

0

架空の投資話を持ち掛けて現金をだまし取ったとして、警察が東京の28歳の男を逮捕しました。男はFXトレーダーを名乗る詐欺グループの首謀者とみられています。

 東京・港区の米元志郎容疑者(28)は、去年4月~5月にかけて岐阜県の30代男性に「FXの自動売買システムのモニターに当選した。必ずもうかる」などと嘘の電話をかけ、約130万円をだまし取った詐欺の疑いがもたれていて、2月23日に送検されました。

 警察によりますと、米元容疑者は去年10月に逮捕された自称FXトレーダーの庭瀬翔太被告(28)らの詐欺グループの中で、ホームページを管理したりだまし取った金の取り分を決めたりするなど事件の首謀者とみられるということです。

 グループの銀行口座には4億7000万円以上の入金が確認されていて、警察が実態解明を進めています。

#MBSニュース​​ #毎日放送​​ #FX

タイトルとURLをコピーしました